電話でのご相談予約はこちら

0120-170-316

24時間・365日

メールでのご相談予約はこちら お問い合わせフォーム 24時間・365日受付

メニュー メニュー

過払い金・債務整理なら
大阪オフィスの弁護士に相談

債務整理でお悩みなら大阪オフィスへご相談ください

つらい借金返済は債務整理で解決を

借金問題を抱えている方は、非常につらい思いをされているものです。
ベリーベスト法律事務所にご相談に来られる方も、相談当初は絶望的な顔をしておられます。借金に追い込まれると、それが解決できないものだと思い込んでしまわれるのです。10年以上も借金に苦しみ続けてこられたという方もいます。

しかし、借金問題は、債務整理で解決できます。その場合、債務者の方が驚くほど、劇的に状況が変わりますし、あっけないと思うほど簡単に解決する場合もあります。
債務整理には、任意整理と特定調停、個人再生と自己破産の4種類があります。
この中で、特定調停は、あまり使い勝手が良くないことから利用件数が少ないのですが、他の債務整理は、利用者もたくさんいて、多くの方が借金から解放された生活を実現しておられます。

たとえば、任意整理をすると、借金の利息や遅延損害金の支払が不要となり、元本限りの返済にしてもらうことができる場合があるので、大きく借金返済額を減額してもらうことができます。

個人再生をすると、裁判所の審査を経て、借金を、元本ごと5分の1などに大きく減額してもらうことができるので、支払が非常に楽になります。住宅ローンがあっても家を守ることができるので、個人再生は、住宅ローン支払いが難しくなっている方にもとても有効な方法です。自己破産をすると、裁判所の審査を経て、借金を無しにすることができる(ただし、税金などの一部の債務は残ります)ので、大変大きな効果があります。

このように、それぞれの方の状況に最適な債務整理の手続きを進めたら、たいていの方の借金問題は解決することができるのです。期間も、3ヶ月~1年程度で済むことも少なくありません。
余りにあっけなく借金問題が解決されてしまうため、長年借金問題に苦しんできた方は、「もっと早めに債務整理をしたらよかった。時間が無駄だった」とおっしゃることが多いです。
借金問題でお困りの場合には、是非とも債務整理で解決しましょう!

弁護士による過払い金請求で利息を取り戻す

弁護士による過払い金請求で利息を取り戻す

債務整理の一種にも分類されるのですが、みなさまは「過払い金請求」という手続きについて、ご存知でしょうか?
これは、過去に消費者金融やクレジットカード(ただし、キャッシングのみ)をしていた方が、取引相手の業者から、払いすぎ利息を取り返すことができる手続きです。

お金を人に貸し付けるときには、「利息制限法」という法律によって、利率に限度が定められます。今は、利息制限法を超過する利率でお金を貸し付けることは、全面的に禁止されていますが、昔は、一定の要件のもと、それを超える利率で貸付をしても良いことになっていたのです。

そこで、平成20年頃より以前には、多くの消費者金融やクレジットカード会社が利息制限法を超える利率(いわゆる「グレーゾーン金利」)でお金を貸し付けていました。ところが、最高裁判所が「そのような高額な利息を支払う必要はない」と判断したため、払いすぎた利息を取り戻すことができるようになりました。それが、過払金です。

そこで、過去、だいたい平成20年以前に消費者金融やクレジットカードのキャッシングを利用していた方は、相手に過払い金請求をして、多額の利息を取り戻すことができるのです。過払い金請求をすると、本当に100万円やそれ以上の金額が返ってくることもあるので、驚くと共に喜ばれる方がとても多いです。

ただ、請求手続をするときには、業者相手に交渉をしないといけないので、自分で行うのは大変ですし、交渉で不利になってしまいます。
そこで、過払い金請求を行うときには、弁護士にお任せ下さい。過払い金請求には時効があり、完済後10年とされています。もちろん、返済中でも過払い金請求は可能です。昔、借金をしていて身に覚えがある方は、今すぐに弁護士にご相談下さい。

債務整理・借金の問題についてよくあるご質問

大阪オフィスの弁護士による債務整理の流れ

任意整理や自己破産で弁護士が借金のお悩みを解決します

「借金があるから、弁護士に相談して債務整理をしてほしい」
そんなとき、どのように手続を進めたら良いのでしょうか?弁護士が説明します。
債務整理をするときには、まずはどの手続を利用するのか決めなければなりません。ケースに応じて適切な方法というものがあるためです。
ただ、どの手続が適しているのかを自分で判断するのは、難しいものです。そこで、弁護士を頼って下さい。
ベリーベストの弁護士にご相談をいただくときには、まずは当事務所宛にご相談のご予約のご連絡をして下さい。一度ご来所頂いて、弁護士が丁寧にお話をお伺いいたします。そして、専門の弁護士が、ご相談者様に応じたもっとも適切な債務整理の方法をご提案させて頂きます。たとえば任意整理が良い方には任意整理を、自己破産が適している方には自己破産をご提案して、それぞれの手続きの内容、メリットやデメリットなどをご説明します。

借金問題、ご相談から解決までの流れ

その上で、ご本人様に手続きを進めるかどうか、ご判断いただきます。
実際に債務整理をされたいということであれば、弁護士と契約を行い、すぐに手続きに着手します。弁護士が任意整理や自己破産などの債務整理の手続きを始めたら、すぐにサラ金やカード会社などからの督促が止まるので、依頼者様の精神的なプレッシャーも大きく軽減することができます。
その後の具体的な手続きは、基本的にすべて弁護士が進めることになりますので、依頼者の方は、弁護士の指示に従ってもらえれば大丈夫です。

借金問題は、お一人で悩まれていても、解決することが難しいです。
ただ、弁護士に相談をすると、嘘のように簡単に解決することも可能です。
ベリーベストの弁護士にご相談・ご依頼を頂けましたら、最も効果的な方法で借金のお悩みを解決させていただきますので、是非とも一度、ご相談下さい。

大阪で債務整理をお考えの方へ

大阪府、大阪市内で債務整理を検討されておられるなら、ベリーベスト法律事務所 大阪オフィスの弁護士にご相談下さい。

借金問題を抱えておられる場合
「この問題は、もう解決できないんだ」
「夜逃げするしかないかな…」
「家族に迷惑をかけたくないから、離婚するしかないかも」
などと考えてしまうことがあります。

しかし、そのような考えは間違いです。借金問題は、弁護士に相談することにより、とても簡単に解決することができます。

債務整理をするとき、自分で手続をしようとする方もおられますが、それはお勧めできません。任意整理でも、債権者との交渉が必要になるため、不利な条件になってしまうおそれがありますし、個人再生や自己破産は裁判所を使った非常に複雑で難しい方法なので、素人の方が自分で進めるのはほとんど不可能だからです。
債務整理という専門の手続きは、専門家=プロである弁護士に任せる方法がベストです。

弁護士は、司法書士よりも権限が大きいので、司法書士には解決できない問題も弁護士であれば解決することができます。

また、弁護士の中でも、「債務整理に強い弁護士」を選ぶことも大切です。
弁護士の業務内容もさまざまですから、債務整理を依頼するなら債務整理が得意な弁護士に依頼すると、より効果的に問題を改善することができるからです。

ベリーベスト法律事務所 大阪オフィスでは、債務整理の専門チームが、それぞれの依頼者の方の借金問題解決のために、全力でサポートさせていただきます。
携帯電話からでも通話無料でご連絡いただけますし、土日祝日、24時間対応いたします。
無料相談をご利用頂けますので、費用の心配も不要です。

ベリーベストは、借金に苦しむみなさまに寄り添い、ご相談者様の笑顔を取り戻すサービスを心がけております。
大阪市内・大阪府で借金問題に苦しんでいる方、過去に消費者金融やカードでキャッシングを利用していて過払い金請求をしたいと考えている方は、まずは一度、ご相談下さい。

お気軽にお問い合わせください ご相談の予約はこちら

0120-170-316

営業時間 24時間・365日

< 24時間受付 >メールでのお問い合わせ

大阪オフィスの主なご相談エリア

大阪市北区、大阪市中央区、大阪市西区、大阪市浪速区、大阪市西成区、大阪市港区、大阪市此花区、大阪市西淀川区、大阪市東淀川区、大阪市東成区、大阪市天王寺区、大阪市住吉区、大阪市大正区、大阪市旭区、大阪市福島区、大阪市都島区、大阪市城東区、大阪市生野区、大阪市阿倍野区、大阪市東住吉区、大阪市淀川区、大阪市鶴見区、大阪市平野区、大阪市住之江区、豊中市、池田市、箕面市、豊能郡、能勢町、豊能町、高槻市、吹田市、茨木市、摂津市、三島郡、島本町、枚方市、寝屋川市、守口市、大東市、門真市、四条畷市、交野市、東大阪市、八尾市、柏原市にお住まいの方

ページ
トップへ