電話でのご相談予約はこちら

0120-666-694

平日9:30~21:00/土日祝9:30~18:00

メールでのご相談予約はこちら お問い合わせフォーム 24時間・365日受付

刑事弁護・少年事件を
大阪の弁護士に相談

所属弁護士は検事出身!スピーディーかつ最適な刑事弁護

元検事 弁護士 若佐一朗

日常生活において、ある日突然刑事事件に巻き込まれてしまったら…。取調べを受けて起訴されてしまった場合、無罪にするのが難しいことをご存知でしょうか?日本の刑事裁判は有罪率が非常に高く、起訴されて刑事裁判まで進んでしまうと、99%以上の確率で有罪になります。前科がついてしまうと、家族への影響や、社会的信用を失い、場合によっては解雇される可能性も。さらにはその後の生活において、一定の職業に就けなくなってしまったりするなど、そこから生じるデメリットは深刻です。

一方、起訴率は35%です。刑事事件の解決のカギは、起訴される前に解決を図ることです。起訴しない扱いにしてもらうことを「不起訴処分」と言いますが、検事からいかに不起訴処分の決定を勝ち取るかがポイントになるでしょう。

大阪支店には検事歴12年の弁護士、若佐一朗が在籍しています。自身が「起訴」「不起訴」の処分を決める側の立場だったからこそ、不起訴処分を勝ち取るためのポイントを把握しているので、効果的な刑事弁護を提供できます。

検事目線で不起訴処分の判断基準を考慮しながら刑事弁護ができる。これがベリーベスト法律事務所の大きな強みです。大阪支店の若佐一朗を中心に、刑事事件専門チームの弁護士が一丸となって、スピーディーかつ最適な刑事弁護の提供いたします。

悩み別解決プラン

calculator

前科をつけたくない
不起訴にしたい

calculator

被害者と
示談をしたい

calculator

職場・学校に
知られたくない

calculator

不起訴・執行猶予に
して欲しい

calculator

釈放・保釈
して欲しい

calculator

無罪を
証明して欲しい

calculator

自首に
同行して欲しい

calculator

家族と
連絡をとりたい

犯罪別解決プラン

刑事事件はスピードが命!迅速に対応します。

突然家族が逮捕されてしまったら

警察に逮捕されてしまった場合、悩んでいる時間はありません。一刻も早くベリーベスト法律事務所 大阪支店へご相談ください。
刑事事件の最初の対応が遅れますと、最大20日間勾留される可能性があります。逮捕後、勾留されないようにする、さらには前科をつけないようにするためには、早期対応が何よりも大切になってくるのです。

刑事事件は対応のスピード次第でその後の結果が大きく左右されるため、当事務所では何よりもスピード対応を重要視しております。お電話をいただいてから、30分以内に刑事弁護専門チームの弁護士とお話しいただくことが可能です。逮捕されてからすぐに対処できるので、早期の身柄釈放や不起訴処分を勝ち取ることができる可能性も高くなります。
ご相談の際には、お電話で現在の状況を確認させていただくとともに、最適な解決方法をご説明いたします。また、当事務所へご依頼いただいた場合、発生する費用のお見積りも併せてご案内いたします。

迅速にご依頼者様の元へかけつけることができるのも、当事務所の特徴の一つです。夜間、土日祝日を問わず動ける刑事弁護専用車がありますので、いつでも急行可能です。刑事事件の実務経験が豊富な弁護士で構成された刑事弁護専門チームが、スピーディーに対処させていただきます。

逮捕後の対応が遅れてしまうと、取り返しのつかないことになりかねません。ご本人はもちろん、一刻も早く助けてほしいと願われているご家族もいらっしゃるでしょう。そのような想いにお応えするのが、当事務所の役割だと考えております。

大阪で刑事弁護・少年事件に詳しい弁護士をお探しの方へ

大阪府・大阪市内で刑事事件の被疑者として取調べを受けることになり、どのように対応すればよいか分からない…。家族が突然逮捕されてしまった…。このような状況でお困りの方はベリーベスト法律事務所 大阪支店にお任せください。

刑事事件がどのように手続きが進んでいくのか、ご存じない方がほとんどだと思います。それゆえに、長期間警察に拘束されてしまうのではないかと不安に感じてしまうでしょう。逮捕されてしまった後、まず48時間以内の間、警察等の捜査機関 が取り調べを行います。それが終わると今度は身柄を検察へ移され、ここでも24時間以内の間、取り調べが行われます。警察等の捜査機関や検察が取り調べを行うこの間、自由に面会(接見)できるのは、弁護士のみで、原則家族などの身内であっても面会できません。
したがって、被疑者は孤独な立場に置かれてしまうのです。このような状況で捜査機関から取調べを受けるわけですから、被疑者の精神状態はつらい状態となってしまいます。
取調べ中に捜査機関から厳しい言葉を浴びせられた結果、早くこの状況から逃れたいと思った被疑者が捜査機関の考えに沿った内容の供述をして、そのまま有罪にされてしまったという話も存在します。

しかし、ベリーベスト法律事務所 大阪支店へご相談いただければ、このようなことを未然に防げます。弁護士であれば、逮捕後すぐに面会できるので、スピーディーにその後の対応策を考えられます。弁護士が被疑者と家族や職場の人との連絡の橋渡し的な役割を担うことも可能です。
また、起訴され、有罪となった場合の不利益を考えれば、逮捕された場合には早期釈放を勝ち取るとともに、一刻も早く不起訴処分を勝ち取ることが大切です。
不起訴処分を勝ち取るためには、逮捕状況や証拠などを元に、法律的な根拠を示して検察へ主張していくことが大切です。したがって、法律知識に精通した弁護士への依頼が、最適な対応策なのです。

ベリーベスト法律事務所 大阪支店には、12年間の検事の実務経験を有する弁護士が所属しているという強みがあります。
自身が検事だったからこそ、検事が行う起訴、不起訴の判断基準のポイントを把握した上で、検事から不起訴処分を勝ち取る、効果的な刑事弁護させていただくことができるのです。
また、刑事事件の適切な解決を実現するには、経験やノウハウも重要になります。当事務所では、刑事事件専門チームの在籍弁護士同士が、定期的に勉強会を開き、日々知識の研鑽を積んでいます。それにより、刑事事件の様々な案件に対応可能です。

当事務所のスタッフが一丸となり、最適な方法でご依頼者様の問題を解決させていただきます。初回のご相談は、30分無料です。大阪府・大阪市内において、刑事事件で問題を抱えている方は、ベリーベスト法律事務所 大阪支店へご相談ください。

お気軽にお問い合わせください ご相談の予約はこちら

0120-666-694

営業時間 平日9:30~21:00
/土日祝9:30~18:00

< 24時間受付 >メールでのお問い合わせ

大阪支店の主なご相談エリア

大阪市北区、大阪市中央区、大阪市西区、大阪市浪速区、大阪市西成区、大阪市港区、大阪市此花区、大阪市西淀川区、大阪市東淀川区、大阪市東成区、大阪市天王寺区、大阪市住吉区、大阪市大正区、大阪市旭区、大阪市福島区、大阪市都島区、大阪市城東区、大阪市生野区、大阪市阿倍野区、大阪市東住吉区、大阪市淀川区、大阪市鶴見区、大阪市平野区、大阪市住之江区、豊中市、池田市、箕面市、豊能郡、能勢町、豊能町、高槻市、吹田市、茨木市、摂津市、三島郡、島本町、枚方市、寝屋川市、守口市、大東市、門真市、四条畷市、交野市、東大阪市、八尾市、柏原市にお住まいの方

ページ
トップへ